naptrip from こるり村

naptrip from こるり村

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.08.08 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - |
    2018.08.08 Wednesday

    いつまでも変わらないもの。

    0

      今、夜のグループホームでみんなが寝静まった静けさの中で10年前のブログを見ている。

      この歳になると10年前というのは、つい最近のように思うけど、今年入った20歳の新人は10歳だったのかと思うと、月日の流れを感じる。

      実際あの頃、10年後にこるり村があることも、こんな素敵なグループホームが出来ることも、夢物語だった。

      そして、びっくりするぐらい10年前の自分が書く文章も若い。というか青い。というか、よく言えば勢いがある。それに、ちょっとおもろかったりする。

      昔の自分に嫉妬してるわけではないが、負けてられないなと思ったのも本当の話。

      10年もあれば、ほとんどのことが変わって当たり前。変わらないことの方が難しい。

      昔は良かった…という話をよく耳にするけど、昔が良かったから今があるように思う。

      次の10年後に、昔は良かったと言えるような今を創っていかなければならない。と思っている。

      ちなみに、昔のブログでカリスマというカテゴリがあって、自分の記憶では人気のカテゴリだったが、そのカリスマは10年経った今も絵を描き続けている。もうすぐ80歳に手が届くところまで来た。

      今朝も、挨拶の声が小さいという小さな理由で怒鳴りちらす彼を見ていると、歳を重ねることに希望を見出すことが出来る。


      いつまでも変わらないものが、確かにある。


      (スタッフ:kazmon)


      2018.07.24 Tuesday

      こるり村の産声

      0

        6年前の7月8日、やまびこ福祉会の新たな施設として、こるり村が生まれました。

        こるり村のコンセプトは、「ここでしか生まれないものを」です。

        ものづくりを仕事にする場所。

        利用者じゃなくて職人。

        施設づくりじゃなくて村づくり。を目指しました。

        築80年の古民家をリフォームし、職人さんと一緒に壁や柱を塗りアトリエが完成しました。

        農機具の倉庫だった建物は、陶芸のアトリエに生まれ変わりました。

        そして、一番大事にしたかったことは、障害のある人達が胸を張って生きていける社会です。そのためには、地域の理解が必要不可欠でした。肩身の狭い思いをして生活するのではなく、地域の中で「こるり村が出来て良かった。」と思ってもらえる日を目指しました。そして、やまびこ作業所からこるり村へ移動したメンバーやこれからこるり村に来るメンバーが、「こるり村へ来て良かった」と思ってもらえることも大切な目標として掲げました。

        何もないところからスタートすることは、しんどさ以上の何倍もの楽しさがありました。真っ白なキャンバスに色を塗っていくみたいで、面白いことばかりでした。

        こるり村が出来た翌月、地元の方だけを招待してこるり村主催の夏まつりを開催しました。最初の印象が大事だと思っていたので、ズラリと並ぶ模擬店、ステージパフォーマンス、本格的なスイーツとコーヒーのカフェなどめちゃくちゃ張り切りました。

        福祉施設のイメージをくつがえすことが出来たのか、「なかなかおもろいところやん」というイメージを持ってもらうことが出来ました。それから6年間、色んなドラマがこの地域から生まれました。映画化出来るんちゃうかと思うほど、この地域は愛で溢れています。また、色んなエピソードを発信したいと思います。

        これも全てよしちゃんの生き方から繋がっているのです。よしちゃんがいなかったら、こるり村は間違いなく生まれませんでした。

        だから、このブログは、今に至る道しるべだったのかもしれないと最近感じています。

        この仕事をしていながら、今でも毎日思います。障害ってなんなんやろう、と。

        「誰とどう生きるか。」こるり村は今日も元気です。


        (staff :kazmon)



        2018.07.13 Friday

        再スタート

        0

          障害とか福祉とかのイメージをひっくり返したいという思いで

          「Bougie」という展覧会を開催したのが今からもう9年前。

          同時にこのブログを立ち上げて、自己満足ではあったけど、いろんな発信をしてきました。

          そしていろんなことがあって、このブログを休止して6年半。

          その間に、こるり村が生まれました。

          先日、こるり村が出来て6回目の誕生日を迎えて、改めてこれまでの足跡を振り返ると

          やはりこのブログが大きな役割を果たしてきたことを実感しました。

          写真での発信が主流となり、長い文章を読むことも少なくなった今、

          改めて読み返すと、言葉の持つチカラを再確認した次第です。

          そして、今のこるり村のルーツがこの中に詰まっています。

           

          「よしちゃんが残してくれたものを、社会に伝えていくこと」それがnaptripです。

          新たなブログで記していくことよりも、このブログで繋いでいくことが今必要だと思うのです。

          9年も経つと、大切な人たちとの別れがあり、ぽっかり空いたその穴を埋めてもらうかのように

          大切な人たちと出会えました。

          今日7月13日は個人的に大きな節目の日でもあり、何かを始めようと思い、このブログの再スタートを

          きりました。

           

          「誰とどう生きるか」

           

          こるり村のテーマと向き合いながら、思いを言葉に乗せていけたらと思います。

          不定期で思いつきで自由に書いていこうと思います。

          暇なときに覗いてもらえたら嬉しいです。

           

          (staff:kazmon)

           

           

           

           

           

           

           

           


          2012.02.08 Wednesday

          冬の仕事3

          0

             −出来上がりました!!−

            今日は味噌つくり3日目。
            いよいよ、お豆と麹を混ぜ合わせ、お味噌が完成です。


            みんなで作業を分担し、順調にお味噌作りは進みます♪

            今年は、大豆と黒豆(皮あり)、黒豆(皮なし)の3種類を作りました!!

            真ん中が黒豆(皮あり)
            左下が黒豆(皮なし)、右下が大豆

            出来上がりは、今年の夏!!
            どんな風に仕上がるか楽しみです。


            2012.02.07 Tuesday

            冬の仕事2

            0

              ーお味噌つくり、本日2日目。ー


              着々とお味噌つくりは進んでいます。
              今日は、麹をかき混ぜる作業・お豆を洗う作業をしました。


              大豆と黒豆、2種類のお味噌を作ります♪



              明日、麹とお豆が合わさりお味噌へ仕上がっていきます。


              2012.02.06 Monday

              冬の仕事

              0

                 2月の極寒・・・。
                やまびこでは、お味噌つくりが行われます。
                お昼の給食、配食に使うお味噌。

                毎日、おいしいお味噌汁が飲めるように。
                今日から水曜日まで、お味噌つくりは続きます!

                写真を撮り忘れてしまい・・・↓↓↓ザンネン。

                今日は、お米を蒸して、団扇であおぎお米を冷まします。
                そして、麹菌と混ぜ合わせただ今発酵中。
                明日も作業は続きます。

                極寒の時こそが、一番良いお味噌つくりのとき。
                お盆が明けるまで、お味噌の仕上がり具合がわからないので、
                超ドキドキ・・・また、明日も頑張ります♪

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                <2月のカレンダー>

                ブロックアート 
                作:ryo kato


                2012.01.24 Tuesday

                -calendar-

                0

                   -common clayから初登場‐

                  2012年になり、もう1月おわりの方へと近づいてきました。。。

                  今さら・・・ではありますが。
                  実は、昨年の秋ごろから2012年の卓上カレンダーを作成してみました。
                  年末に、限定販売したところ人気上々♪


                  common clayのメンバー作

                  1月はめでたい「達磨」。

                  画:junkohサン
                  文字&数字:tomoサン

                  何ともカワイイ仕上がりとなりました♪


                  (スタッフ:shimeji)



                  2012.01.05 Thursday

                  −2012 スタートです−

                  0


                     新年あけましておめでとうございます!!!!

                    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

                    やまびこ作業所も、今日から始まりました。
                    第1日目は、恒例の「初もうで」。
                    @多賀大社

                    昨日から降り始めた雪。
                    多賀ももちろん雪景色。





                    大きな雪が降る中、
                    多賀大社へ♪


                    清めて・・・


                    会長:matuoさんがど真ん中。
                    「良い年になりますように・・・」とみんなでお参りしてきました♪

                    また、明日から仕事がんばりましょう♪

                    (スタッフ:shimeji)


                    2011.12.27 Tuesday

                    the 忘年会

                    0

                       −本日、忘年会−

                      朝から掃除をして、昼からは
                      寄せ鍋忘年会開催!

                      毎年、竜王町内の居酒屋さんでお世話になります。

                      ものっすごい、
                      半端ない量のごはんに野菜にお肉に魚介♪

                      ほんとにものっすごい量。

                      はじめて、お邪魔した時は、
                      居酒屋さんもビックリ!!!!!

                      お鍋の具材のおかわりに、
                      ごはんのおかわり、
                      最後に雑炊。

                      ごはんは常に、炊きながら。
                      居酒屋さんの炊飯器は超フル稼働なんです。笑

                      みんなすごいです。

                      もう何年もお世話になっているので、
                      準備する量を把握して下さっている感じです。笑

                      お酒も進み、
                      ごはんも進み、
                      話しも進み。

                      2011 忘年会も大満足!!


                      お皿ツルツル♪


                      kiyoとmari。名コンビです♪


                      たくさん食べて
                      たくさんおしゃべりしました♪

                      2011 まもまく 2012へ。
                      −今年も一年、お疲れ様でした−

                      改めまして・・・
                      今年一年、お世話になりました皆々様。
                      本当にありがとうございました。
                      2012年。
                      来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

                      やまびこ作業所 一同。

                      (スタッフ:shimeji)


                      2011.12.26 Monday

                      仕事おさめ。

                      0

                         −2011あとわずか・・・−

                        明日はやまびこ全員で
                        寄せ鍋忘年会!!!

                        仕事ができるのは、今日が今年最後。

                        明日、おいしく楽しくお鍋を食べようと、
                        仕事をやりきる!!と必死のメンバー。


                        必死の表情、mikiさん。
                        見事に3メートルの反物が本日完成♪


                        毛糸織り  作:miki

                        mikiさんともっとも相性の良い糸。
                        「毛糸」
                        今までなかった新しい反物が出来上がっています。
                        やまびこまつり、名古屋クリマで
                        新作商品を販売し、
                        お客様からの評価も上々♪


                        織り上がった3mの反物が、見事に織り機に
                        巻きついてます。
                        途中で、あきらめそうになることも・・・
                        でも踏ん張りました。
                        巻きついた反物が"ボンレスハムのよう"と。笑

                        目標達成で、明日はみんなと
                        おいしい寄せ鍋忘年会です。
                        良かった良かった。

                        そして、2012年が間近。
                        ということで、完成したのがコチラ↓↓↓

                        「マイケル・ジャクソン」  作:一幸さん

                        来年で3冊目となります、shimejiの手帳です。
                        マイケルの左下に・・・絆?!
                        2012年の手帳なのですが。笑
                        2011年のワードが書かれてました。

                        絆。
                        人生の先輩が大事にしてる言葉。
                        「永遠に忘れたらあかんのや」
                        と、一幸さんからの助言やと感じました。

                        (スタッフ:shimeji)


                        ▲top